栄養管理室

TOP外来診療案内セクションのご案内

栄養管理室のご案内

管理栄養士の思い

食事は毎日の生活の楽しみです。食事療法は続けることがとても大切です。この食事を通して、病気の改善や予防をし、生活を豊かにすることを目指しています。

また、患者さんやご家族のご希望をお聞きし、人生のさいごまで、口からおいしく食べるための助けをしていきます。食べづらさ(嚥下障害)のある患者さんには、言語聴覚士や栄養サポートチームと連携して、食事を工夫します。

管理栄養士の仕事

■食事の管理
患者さんの病状や、飲み込みやすさ、好みをくみとった食事を提供するため、多職種と共に相談しています。
■栄養の管理
入院患者さんの栄養管理は医師・看護師・管理栄養士・リハビリーションセラピストが共同して計画します。
■栄養指導
患者さんおひとりおひとりに合わせた栄養指導を通して、楽しい食事を目指します。ご希望の方は、医師までお気軽にご相談ください(予約制)
■栄養サポートチーム
栄養療法を行うチームのコアメンバーとして、毎週1回チーム活動を行っています。

    セクション一覧へもどる

    © Ama Municipal Hospital.

    TOP